ダイエット博士ロゴ トップに戻る ダイエット体操 サプリメント ダイエット中の食事 ココロから始めるダイエット 今月のプレゼント ダイエット本を発売 着やせのコツ ダイエットQ&A サークル 栄養成分色々 娯楽ページ ダイエット5か条 メルマガ 携帯HP 販売規約 博士の部屋

スリムに見える着痩せのコツ

スリムに見える!着こなしのコツ講座(表紙へ)
■1 色を選ぶ。(収縮色を選ぶ・個性を選ぶ)
■2 たてのラインを強調する。
■3 デザイン(形・素材)を選ぶ。
■4 情報量を減らす(シンプルが基本)

4、情報数を減らす。(シンプルが基本)


あなたが、細く見せたいと思うなら、全体イメージとしては、なるべくシンプルにまとめるのがコツです。
色数も極力減らします。

なぜなら、人の目に飛び込んでくる「情報」が多ければ多いほど、その対象物が大きく見えるのです。

ここでいう「情報の数」は、対象物を表す「言葉の数」でも、表すことができます。

たとえば、「茶系」の「小花プリント」の「ブラウス」に、
「ガーリッシュなふんわりスカート」をはき、
「白い」「太めのベルト」をし、「アースカラー」の「ソックス」をはき、
「黒い」「クツ」をはき、「ベージュ」の「バッグ」を持ち・・。

腕には「こげ茶」の「大きめの腕時計」。
アクセサリーは、「ゴールド」の「ピアス」に、「天使」の「ネックレス」に、「指輪が三つ」。
「メイクもバッチリ」・・。

これでは、見る人に、とてもたくさんの「情報」を与えてしまっています。

これを注意して「情報数」を減らしてみましょう。

「こげ茶」の「ワンピース」に「黒い」「クツ」「(黒い)バッグ」「(黒い)腕時計」に「ゴールド」の「ピアス」

このように出来るだけ、「情報数」を減らすのです。人の目はごまかされやすいものです。

「情報数」を減らすだけで、あなたの印象は変わり、一回り小さく見えるのです。



ごちゃごちゃしてると大きく見えるのだ。
シンプルが一番だよ。

ここでは、「スリムに見えるコト」を第一に優先して解説しました。あくまでも、色彩の特性と、目の錯覚を利用した「スリムに見える!着こなしのコツ」です。ですから、あなたのファッションの趣味に合わないとか、シンプルファッションなんてつまらない、こんなファッションは流行ってない 等のご意見もあるでしょう。そうです。ここにある全てのコツを実践する必要はありません。でも少しでも、あなたのファッションの手助けになれば、と思いこのページを作りました。



ダイエット博士のダイエット本・第二弾「よくばりダイエット必勝法」大好評発売中!
ここで説明している内容を1冊の本にまとめました!他にダイエット体操、食事など、情報満載!

スリムに見える!着こなしのコツ講座(表紙へ)

検索エンジンからこのページに来られた方は、ココをクリック。http://www.diet-hakase.comダイエット博士のトップページに戻ります。