成分名 カプサイシン
効果・効能 肥満予防、冷え性改善、等
こんな人に ダイエットをしてる人、冷え性の人、食欲のない人、
説明 *カプサイシンとは、唐辛子から抽出された辛味成分です。
*中枢神経に作用しホルモンの分泌を助け、エネルギー代謝を活発にすることで、体内の脂肪を消費するといわれています。
*舌や胃を刺激して、食欲を増進させます。
*末梢神経に作用して、血行を促し、身体を温めるので、冷え性や肩こりにも効きます。
*ただし、唐辛子の食べすぎには注意してください。胃の粘膜を傷める恐れがあります。