成分名 大豆イソフラボン
効果・効能 更年期障害の改善、骨粗しょう症の予防、美肌効果、等
こんな人に 更年期障害の気になる人、女性全般、骨粗しょう症の気になる人、
解説 *大豆イソフラボンは、大豆に含まれる成分で女性ホルモンと似た働きをします。女性ホルモンはコレステロールを調整したり、骨からカルシウムが溶け出すのを防ぐ作用があります。大豆イソフラボンをとることで、骨粗しょう症の予防やコレステロール値の改善が期待できます。
*更年期障害の改善に効果があるようです。
*活性酸素を除去する働きもあり、生活習慣病や美容にも効果的です。
*日本人女性がアメリカ人女性に比べて 更年期障害が少ないのは、大豆を摂取する量が日本人の方が多いからといわれています。
多く含まれる食品 納豆、豆腐、きなこ、など