成分名 ビタミンB6
効果 アレルギー予防、貧血予防、等
こんな人に お酒や甘いものが好きな人、肌荒れが気になる人、口内炎・結膜炎ができる人、生理痛の人、ピルを常用してる人
説明 *ビタミンB6は、たんぱく質の成分であるアミノ酸の合成や、たんぱく質の分解を促す酵素の補酵素としての働きがあります。
*皮膚や髪のたんぱく質であるケラチンを作る作用があり、老化防止やアレルギー改善にも効果があります。
*女性の月経前症候群を緩和する働きもあるといわれています。
*ピルを常用している女性も不足しがちです。
多く含まれる食品 小麦胚芽、牛乳、レバー、ビール酵母、卵、など。
不足すると 貧血症、髪のトラブル、うつ症状、不眠症、肌荒れ、口内炎、結膜炎、ひどいつわり(妊娠中の女性)
関連商品 Grapefruit Diet(グレープフルーツダイエット)<ダイエット補助食品。カプセル>