8、心の隙間に住む悪魔(ニセモノの食欲)

別にお腹が空いているわけでもないのに 何となく手持ち無沙汰で ついつい口に食べ物を運んでいる。
そういう人も意外に多いのではないですか?
テレビを見ながら、勉強しながら、パソコンに向かいながら。
これは 何のために食べているのでしょうか? 

それは、心の隙間を埋めるために食べているのです。
でも心の隙間は食べることでは埋まりません。

ですからいくら口にモノを放り込んでも終わりがなく 無意識のうちに食べ過ぎてカロリーオーバーとなっているのです。
言うなれば 心の隙間に「ニセモノの食欲」という悪魔が住み着いているようなものです。